ブログ

お預かり保育「チューリップ制作」

今、園の「花壇」には、チューリップが咲いています。チューリップお預かりのお友達で「チューリップ制作」をしました。

パカポコ大会本選を行ないました

 本日、3学期から毎日取り組んできたパカポコ大会の本選を行ないました。

IMG_1863

IMG_1858

 

本園の年少組と、成和子供園の赤組さんと合同で競い合いました。

IMG_1876

IMG_1891

女子

1位  赤組 馬場心麗さん

2位 ひばり組 奥田叶望さん

3位 きじ組 市川瑠渚さん

IMG_1883

男子

1位 赤組 向原多一郎くん

2位 赤組 早川凛人くん

3位 ひばり組 村山瑞季くん

IMG_1908

皆よく頑張りました。パカポコは持ち帰りますので、ぜひお家でもまた取り組んでみて下さい。

 

魔法の鉛筆でスクラッチをしました。

 

年少組は「スクラッチ」というクレパスの技法を使って描画活動を楽しみました。

「スクラッチ」とは…あらかじめ下塗りした色の上に違う色を塗り重ね、その後、上の色を引っかいて削り取り、下の層の色を出す絵画技法のことです。

IMG_0187

この技法を、初めて見た子供達は「せっかく綺麗に塗ったのに黒色塗っても良いの?」と不安そうにしていましたが、下の層の色が出てきた時はまるで魔法を見た時のように目を輝かせていました。

IMG_0182

IMG_0181

子供達は「魔法の鉛筆」と言って活動に夢中になっていました。こうして新しい発見をしながら、クレパスの塗り込みと集中力を高める子供達でした。

今回は削った割り箸を使いましたが、爪楊枝などでも楽しめるので、是非お家でも一緒に取り組んでみて下さい。

IMG_0186

IMG_0185

年少パカポコ大会予選

年少組「パカポコ大会予選」を行ないました。

全身でバランスを取りながら、手と足を使って、一所懸命ゴールを目指しました。

IMG_0152IMG_0123

ひばり組

IMG_0117IMG_0119

きじ組

IMG_0127 IMG_0137

かもめ組

  IMG_0162IMG_0164

つばめ組

IMG_0167IMG_0171

 

パカポコ大会本選は3月18日です。優勝目指して頑張ります。

 

 

 

 

年中縄跳び大会

 昨日は、年中組「縄跳び大会」の決勝を行ないました。

運動参観のお土産に貰った縄跳びを使用して二学期以降

毎日練習に励んでいました。初めは、なかなか跳べなかった子供達も練習を重ねる毎にとても上達しました。

IMG_1455

 

結果を発表します。

IMG_1491

IMG_1481

女子 1位 さくら組 吉村百世

   2位 さくら組 奧善生奈

   3位 すみれ組 宇野歩美

 

男子 1位 すみれ組 和田晃一朗

   2位 さくら組 新田葵之助

   3位 ひまわり組 石川敦翔

おめでとうございます。

年長に進級しても縄跳び大会を行なうので

今後も、練習を続けていきましょう。

保田先生 「初級 絵画指導インストラクター認定書取得」

 年少組「ひばり組」担任「保田色葉先生」は「絵画」が堪能で、ひばり組の子供たちは勿論、学年を問わず「絵画指導」に回っています。

 時には学園の先生方を集め、「絵画研修指導」を行ないレベルアップを図っています。

 年度末の「絵画展」や、このブログでも時折紹介している通り、子供たちの絵が上手になってきました。

 その保田先生が先日「NPO法人 芸術と遊び創造協会」より「初級 絵画指導インストラクター認定書」をいただきました。保田ライセンス 保田ライセンス取得おめでとうございます。先生の益々の活躍を期待致します。

粘土を高く積み上げました。

最近ひばり組では、粘土を使った「高さ比べ」をして楽しんでいます。

普段は自由遊びでよく使っている粘土ですが、「高さ比べ」では決められた時間内に粘土をどれだけ高く積み上げられるか?を競います。

ただ高くすることだけに専念していると、重くて倒れてしまったり、途中で粘土が足らなくなってしまったり、簡単そうで意外に難しいこの遊び。

何度も挑戦していく内に、土台になる部分を補強したり、上にいくにつれて粘土を小さいものにしたり、子供達は遊びの中で自然と頭を使い、学びに繋がっています。

IMG_3616

IMG_1182

個々に工夫する姿が、真剣そのものでした。

 

IMG_1185

今日の最高記録は「31センチ」でした。

 

「キセキレイ」の絵を描きました。

IMG_0046 「キセキレイ」の絵を描きました。

IMG_0049「キセキレイ」はスズメ目セキレイ科に分類される、体長20センチほどの鳥です。

始めは鳥のシルエットを捉えるのに苦労しましたが、特徴を掴み描けるようになってきました。引き続き今まで積み重ねてきた、クレパスの使い方などの経験を生かして仕上げていきます。

令和2年度 マラソン大会

9日(火)、10日(水)土師グランドでマラソン大会を行ないました。

今年度はコロナ対策を徹底しながら2クラスずつ行ないました。

マラソン大会当日はお天気も良く、良い緊張感で本番に挑みました。

スタートラインに立つ子供達。いつもと顔つきが違います。マラソン大会0

転んで泣いてしまう子もいましたが、全員ゴールまで走り切りました。001 マラソン大会9マラソン大会5435マラソン大会12 マラソン大会11マラソン大会3781011マラソン大会2マラソン大会4マラソン大会7マラソン大会812 13 14 (2) 15

保護者の方々の応援もあって、子供達は練習以上の力を発揮していましたよ。2

3位までに入賞した子供達は教室に戻ってからみんなの前で表彰をしましたよ。おめでとうございます。表彰年少女子1 表彰年少男子1 表彰年中女子1 表彰年中男子1 表彰年長男子1賞状年長女子賞状桃賞状年少女子賞状赤男子賞状年中女子賞状年中男子賞状年長女子賞状年長男子

2月2日(火)「節分」

2月2日(火)は「節分」です。節分は2月3日が通例ですが、今年は「124年ぶり」に2日に節分となります。

コロナ禍の為、1クラスずつ男女に分かれて、壁に貼った「鬼」の絵に向かって豆をまきます。IMG_0965「心の中の鬼」を退治します。豆まき1豆まき2「鬼は外」「福は内」と掛け声とともに豆をまきます。 豆まき3豆まき01豆まき4鬼役のおサル(?)IMG_0963「鬼役のおサル」が乱入。みんなびっくり。豆まき5「鬼役のおサル」に向かって豆をまきます。「鬼は外!」「鬼は外!」 豆まき6やったぁ退治したぞ。 豆まき7

年長組 縄跳び大会決勝

 本日、年長組縄跳び大会の決勝を行ないました。

曇天で風が吹いていましたが、しっかりウォームアップをし、体を温め、本番に臨みます。

さすがは年長組、かなりの緊張感でした。

応援している子供達にも力が入ります。(感染対策の為、拍手で応援)

女の子決勝の様子 ↓

IMG_0899

男の子決勝の様子 ↓

IMG_0906

結果を発表します。

女子 1位 虹組 濱田咲良

   2位 星組 北島梅花

   3位 月組 永井葉月

IMG_0933

男子 1位 月組 森 郁翔

   2位 星組 中村駿杜

   3位 星組 中野桜佑IMG_0927

おめでとうございます。

縄跳びを手にしてから、それぞれで練習に励み少しずつ上達していきました。今後も、続けていきましょう。

また帰りの外遊びの時間には、長い縄を使って大縄跳びに挑戦しています。

IMG_0955

IMG_0953

タイミングを合わせて跳ぶことを意識します。まだまだ練習中です。

ゆり組 みんなで殿様バッタのクレパス画を描きました。

 ゆり組では、以前より殿様バッタを描く練習をしていました。まずは虫特有の足の関節の描き方や、輪郭、目の形を描く所から始めました。IMG_0854 IMG_0855 IMG_0856

 

それから、クレパスで色を重ねていき、より本物に近づく様、取り組みました。